NEWS

2021.11.14

もらいすぎ中高年に包囲網 報酬調査「点から面に」

あらゆる仕事の報酬を調べて統計データとして提供する専門サービスが急伸している。日本の大企業の間にも、仕事の内容によって報酬を決める「ジョブ型雇用」が広がってきたからだ。一人ひとりのスキルや職種の需給に応じた報酬相場は、年功序列で昇給の階段を上がってきた「もらいすぎ中高年」をあぶり出す。労働市場の地殻変動は止まらない。

2021.11.14

16日 行政・規制改革へ「臨調」初会合 デジタル化に民の発想

政府は行政機関のデジタル化の推進や規制改革などを議論する「デジタル臨時行政調査会(臨調)」の初会合を16日に開く。民間有識者としてディー・エヌ・エー(DeNA)の南場智子会長ら8人を起用する。

2021.11.14

中小支援拡充、もろ刃の剣 倒産少なく、革新には足かせ 専門人材の育成課題に

中小企業の経営が正念場を迎えている。倒産件数は50年ぶりの低水準で推移するが、長引く新型コロナウイルス禍で稼ぐ力が衰えている。政府が19日にまとめる経済対策にも3兆円程度の給付金が盛り込まれる見通し。手厚い支援策はイノベーション(革新)を阻害する副作用もあるだけに、コロナ後を見据えて中小支援のあり方も軌道修正する時期に来ている。

2021.11.13

東芝、23年度に3分割を正式発表 脱総合で生き残り

東芝は12日、2023年度にグループ全体を3つの会社に分割すると発表した。事業を時間軸や収益構造が異なるインフラとデバイスに分ける。独立によって機動的に投資をして価値を高める。もう1社は半導体メモリー大手キオクシアホールディングスなどの株式を保有する。複合企業が主要事業ごとに分割して上場する日本初の事例となる。創業146年の東芝は脱総合電機で生き残りを目指す。

2021.11.13

起業6.6万社で最多に 市区町村の6割で増、4~9月 長崎、「出島」で異業種つなぐ

新型コロナウイルス禍後の新たな商機を捉えようと、地域で起業熱が高まっている。2021年4~9月の新設法人数は6万6530社と、前年同期比34.6%増加。法人数、増加率ともに半期でみて過去最多となった。全国自治体の6割超にあたる1077市区町村で増えた。テレワークの普及に加え、自治体の起業支援充実が追い風となっている。

2021.11.13

高校生、就職内定率62% 9月末時点、コロナで求職者減続く

来春卒業予定で就職を希望する高校生の内定率は、企業の採用選考解禁から半月後の9月末現在で62.0%だったことが12日、厚生労働省の調査で分かった。

2021.11.12

賢いカート、レジ要らず トライアル、決済やお薦め 通常店より人員2割減

デジタル技術で販売を促し効率運営する次世代スーパーで、「賢いカート」が欠かせない存在になっている。先行するディスカウント店大手のトライアルホールディングス(HD、福岡市)は約5千台を導入。自動決済機能でレジの待ち時間を省き、データ分析で商品のお薦め機能も磨く。米アマゾン・ドット・コムやイオンも参戦し、競争が激しくなってきた。

2021.11.12

なぜ強い中堅企業解剖(3)株主調査 情報量で圧倒 IRジャパン、株価5年で16倍 物言う株主対策にニーズ

アイ・アールジャパンホールディングスは株主対応のコンサルティング市場を開拓してきた。株主名簿に並ぶ資産管理銀行の陰に隠れた「真の株主」を探しだし、時には直接交渉して株主総会での議案通過を支援する。ファンドの議決権担当者など約1万9千人とのネットワークが武器だ。アクティビスト(物言う株主)の急増も追い風に事業を拡大している。

2021.11.12

社会で求められる対人能力とは 愛知学院大学教養部教授(言語学) 佐々木真

学生の就職活動では、コミュニケーション能力が重要とされている。だが、現実にどのような能力が必要かについては、採用する側もされる側も、漠然ととらえているのが実情ではないだろうか。

2021.11.12

デリカフーズ、食材セット販売に参入 子会社設立

業務用野菜卸大手のデリカフーズホールディングス(HD)は、食材と調味料がセットになった「ミールキット」の消費者向け販売事業に参入する。このほど事業を担う子会社を設立し、都内でテスト販売を始めた。全国各地に持つ生鮮野菜の製造・物流拠点を、今後は消費者向け事業にも生かす。

2021.11.12

介護・保育、月3%賃上げ 看護師も検討 経済対策

政府は介護職員や保育士の処遇改善策について、賃金の引き上げ幅を現行月収の3%程度にする。看護師も同程度の引き上げを検討し、幼稚園教諭も賃上げする。19日決定する経済対策に盛り込む。2021年度の補正予算などを財源に活用。22年春季労使交渉で民間企業へ賃上げの流れを広げる狙いがある。

2021.11.11

米国の起業家精神

米東海岸にあるビジネススクールMBA(経営学修士)卒業40周年同窓会に参加した。新型コロナウイルス禍でオンライン同窓会になったが、かえって全米、全世界に散らばる同窓生と40年ぶりに会うことができた。

ページトップへ